神津島釣行

神津島遠征の釣果

スポンサーリンク

釣りロマンを求めて神津島釣行へ出発

■日時:6月9日10:00~10日7時
■場所:神津島の地磯と前浜堤防
■釣果:イサキ35cm×2尾
     ケンサキイカ×3杯
     イナダ50cm×1尾
     頂いた真鯛75センチ 5.5㌔×1尾
     頂いたカンパチ40cm×1尾
台風も無事去り、と思った前線が停滞。天候は大丈夫か?
横浜の大桟橋に俺・師匠・師匠の師匠・あと最近デビューした新人君の
4人で集合し出航です。
神津島

神津島に到着し釣り開始

神津島に近づくにつれ船の揺れも大きくなるが、桟橋は
問題なく釣が出来そう。
最近の状況も良いとの情報、民宿よねきのタカミさんと釣行開始!
で、ご機嫌な俺です。
ご機嫌な俺
しか~し、釣り始めで師匠の師匠がシマアジとイサキ、俺がイサキを
上げた以外はなんのアタリもなし。
冷水塊に入っているので、潮が入れ替わった?魚も冷たい!
夕間詰め、起死回生を目指し赤碕へ行くもイサキ1尾で終了(泣き
夕飯食べて、タカミさんと楽しい談笑。

夜釣りはイカ狙い

一休みして夜~朝の釣行です。
夜はケンサキイカ狙い。仲間はスッテにササミを撒いて狙う。
俺は勝負の早いエギで、アオリとは違ったスローな
シャクリと誘いを入れて狙う。 ⇒ 4投して3杯ゲット!
しかし、餌釣チームは釣果なし・・・。

夜明けは多幸湾で一発青物狙い

夜明けが近づき、今回の目玉にしていたカンパチタイム!に向け
俺一人多幸湾へ向います。
多幸湾の空が徐々に明るくなり期待が高まる!
暫くすると、足元にイワシと思しきライズリングがあちこちに・・・、
するといきなりガッツーンとアタリです。
カンパチに下に潜られると厄介なので、ゴリ巻き!
揚がって来たのは50cmのイナダでした。
引きも楽しめこれで満足。
非常に貧果でしたが、最後に何とか山場を作れ良かった。

また民宿よねきさんからお土産を頂いてしまった

帰りに宿のオヤジさんから真鯛を頂いた。
75cmもありクーラーにひん曲げて収納。
有難うございます!
鯛
またまた釣果以上の獲物を頂いたのでした・・・。
次回の神津島は9月か10月。
早く行きたくて、今から楽しみです!
スポンサーリンク