湖・池の釣り

【初心者OK】箱根・芦ノ湖のワカサギ釣り、夏~秋の家族旅行におすすめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
アイキャッチ

神奈川県西部にある芦ノ湖。箱根駅伝の往路ゴール地点で有名ですよね。

この芦ノ湖はさまざまな魚が釣れるのですが、ワカサギ釣りも人気があるんですよ。

人気の理由

①8月から釣れるので寒くない
②エサをつけなくても釣れる
③調理が簡単ですごく美味しい
④釣りの後に箱根観光ができる
⑤首都圏からアクセスがよい

🔰釣り初心者

えっ!8月から釣れるの?

しまちゃん

そう、山上湖なので涼しくて快適!

手漕ぎボートに乗って釣るのですがこれが楽しい!お子さんは喜びますよ。

私は子供や釣り初心者の同僚と釣行しましたが、皆に楽しんでもらえました。エサをつけなくていいので釣りが楽で女性にもおすすめです。

釣ったワカサギはサッと揚げるだけでとても美味しい。

短時間の釣りも可能なので、箱根旅行の行程に入れ込むことも可能なんです。

この記事で分かること

●芦ノ湖のワカサギの釣り方
●用意する道具など
●ボート屋さんの利用方法
●宿泊+釣りプランのご提案

家族や仲間との思い出作りに、この機会にワカサギ釣りをやってみよう。

■この記事を書いた人!

しまちゃん

はじめまして!

●海、川、湖と30年以上いろいろな釣りを経験
●現在は3~4回/月の釣行をしています
●釣りのステップアップ情報を発信中
Youtubeもよろしく!

スポンサーリンク

芦ノ湖のワカサギ

昔から箱根は避暑地と温泉で人気の観光スポットです。箱根の上部にある芦ノ湖は約40万年前、箱根火山のカルデラ(くぼ地)にできた湖です。

水質は良く魚が多く生息し、以前は漁業が盛んでした。現在でも10月1日に解禁されるワカサギ漁の初漁の魚は宮内庁に献上されています。

芦ノ湖は漁協がしっかりと魚と釣り場の管理を行っているので、魚影が濃く楽しく釣りができる環境が整っています。

駐車場やトイレが整備されているので、女性やお子さんが安心です。

ワカサギが多いので、初心者にも釣れやすい湖です。そして環境が整っているので安心できるのが芦ノ湖の魅力です。

冬の風物詩が真夏から堪能できる!

ワカサギの穴釣り
出典:前橋まるごとガイド

ワカサギ釣りのイメージはわきますか?

🔰釣り初心者

真冬の凍った湖に穴を開けて釣るやつですよね?

しまちゃん

芦ノ湖ではなんと8月から釣れてしまうのです!

はい、芦ノ湖のワカサギはなんと8月中旬くらいから釣れ始めるのです!驚きですよね。極寒の湖の氷に穴をあけて釣るイメージがありますが全く違います。

さらにシーズン当初は仕掛けにエサをつけない空針で釣れます。だから生きたエサが苦手な人にはおすすめ。

釣り方などわかりやすく解説しますから、この機会に芦ノ湖のワカサギを釣りに行ってみよう。

しまちゃん

子供や初心者の方と行くなら、8月中旬から10月上旬がいいよ!


ワカサギ釣りの経験がない方や、お子さんとの釣りを考えているのであれば、8月から10月上旬までの釣行をおすすめします。

おすすめの理由

●エサをつけなくても釣れる
●快適なシーズン

私は小学生低学年の子供を連れて昼前まで釣りをし、このような釣果をあげましたよ。

子供のワカサギの釣果

釣りの様子を知りたい人は、この動画を参考にしてね。

エサを付けなくても釣れる

シーズン初期の10月上旬までは、仕掛けにエサをつけない空針でワカサギは釣れるんです。仕掛けは金色の針を使うのですが、水中でキラキラと光ってプランクトンのように見えて食いつくようです。

10月上旬以降はワカサギがだんだんと深場に移動するので、エサをつけないと苦戦するようです。

快適なシーズン

芦ノ湖のワカサギ釣りのゴールデンタイムは朝一番から昼までです。

釣船店のオープンする早朝から釣り始めることを強くお勧めします。

日によって違いはありますけど、早朝はワカサギの活性が高く釣りやすいですよ。

🔰釣り初心者

頑張って早起きすると、釣果に恵まれるんだね!

そしてこの時期の芦ノ湖の午前中はそれ程暑くないので、子供たちは苦痛なく釣りが楽しめると思います。

芦ノ湖は標高700mと高所なので、早朝は寒いですから必ず上着を忘れず防寒対策をしてくださいね。

ボートの借り方

ボートでワカサギを釣る

芦ノ湖のワカサギ釣りは2~3人乗りの手漕ぎボートに乗って釣りをします。釣れるポイントまで釣船店のスタッフがエンジン付きボートで引っ張ってくれるので安心です。

しまちゃん

ボートに乗って釣りをすると、子どもはすごく楽しんでくれます。

釣船店はいくつかありますので、釣行前に確認をしましょう。

確認事項

・釣船店の場所
・営業時間(開店時間)
・釣具レンタルの有無(道具のない方)
・ボートの予約
・エサの有無
・仕掛け販売の有無

しまちゃん

釣りに慣れていないので教えて下さい!と言うのがいいですよ。

場所やオープン時間を事前に確認しましょう。また、船の予約ができる場合は事前に行っておいたほうが安心です。

エサはなくてもいいのですが、食いが渋いときはあったほうがいいです。

■ボートなどの費用

手漕ぎボート2人乗り1日¥3,500  半日¥3,000
手漕ぎボート3人乗り1日¥4,500  半日¥3,500
入漁証¥1,500 ※中学生以下は無料

例)大人1人+中学生1人、半日の場合。ボート¥3,000+入魚証¥1,500=¥4,500

釣船店は5時くらいから営業しています。12時までの半日釣りをすれば十分楽しめます。

しまちゃん

長時間になると、お子さんが飽きてくるかもね。

釣船店紹介

釣船店の地図
場所釣船店名電話番号
元箱根湾ノザキ0460-83-6167
箱根湾すずきボート090-3217-2164
湖尻おおば080-8123-4835
※営業時間を確認してから電話をしましょう。

各エリアの代表的な釣船店を挙げます。上記以外にも釣船店はあります。

芦ノ湖のワカサギ釣りに必要なもの

ワカサギ釣りの道具

ワカサギ釣りに必要なものはいくつかあります。しかし、釣り初心者の人は何を用意すればよいかわからないですよね。

🔰釣り初心者

家族でお手軽に釣りをしたいんです!

釣りに必要なものをレンタルできる

そんな初心者さんにうってつけなのが、釣具のレンタルです。上記でご紹介した釣船店のノザキさんやおおばさんはレンタルが出来ます。

しまちゃん

レンタル対応の釣船店は少ないので注意。

念の為に、釣行前にレンタルが可能か確認の電話を入れておきましょう。

釣り具のレンタルをする方でも用意が必要なものはコチラ。

・クーラーボックス(釣ったワカサギを保存する)
・雨具
・飲食物

どれくらいの大きさのクーラーボックスが必要かは、これから紹介します。

自分で必要な道具をそろえたい人

芦ノ湖のワカサギ釣りは、ボートに乗って釣ります。ここにご紹介するような道具が必要です。

ワカサギ用の竿

竿は先調子の1.5m~2mほどの物を使います。ワカサギ専用の竿がベストですが、鱒釣り用の柔らかいルアーロッドでも大丈夫です。

小さなワカサギのアタリを感じられる、穂先の柔らかい竿がいいのです。ですから、バス用の竿は向いていません。

仕掛けは10~15本程度の針を使うので長めの竿が必要です。お子さんや初心者は10本針にして短い竿が扱いやすいので、1.5mほどの物がいいです。

仕掛け

小型のスピニングリールに道糸は0.8~1号を巻きましょう。お手頃価格のリールで大丈夫です。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

仕掛けの巻き込み防止にシモリウキを付けたほうが釣りやすいです。これがないと巻き込みすぎて穂先を折ってしまうことがあるので注意です。

スポンサーリンク
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

仕掛けは釣船店で売っているのですが、売り切れの場合があるので事前に購入しておきましょう。

お子さんや初心者は仕掛けを絡ませてしまうので、10本針が安心です。9月中旬までは2号、それ以降なら2.5号や3号を用意しましょう。

針の色は金色にしてください。水中でキラキラと光るのでエサを付けなくても釣れます。仕掛けは絡まりやすいので、一人3セット以上必要です

スーパーパニックの2.5号は14本針の仕掛けになっています。上部の針を切って10本以下にすると使いやすいです。

エサ

初期である10月までなら空針で釣れます。しかし、食い渋りの対策としてエサがあったほうがベストです。可能であれば、アカムシを用意しておきましょう。釣船店で用意がある場合があります。

オモリ

ナス型の2.5か3号を用意しましょう。中期以降で水深が20m近くなってきたら、手返しをよくするために5号を用意しましょう。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クーラーボックス

クーラーボックスは保冷力の良いものを選びましょう。ホームセンターで販売している安価品よりも、釣具メーカーの商品なら保冷力が高いので安心できます。

8月や9月の日中はまだ暑いので、保冷力の弱いクーラーボックスはちょっと不安ですね。

おすすめは容量が12Lのタイプ。紹介するシマノのクーラーボックスは500mlのペットボトルが立てたまま入ります。

ペットボトル3本と氷、そして釣ったワカサギが入るので容量的にはジャストなんです。

ワカサギの釣り方

釣り方は非常に簡単です。

①仕掛けを湖底まで落とし、オモリが浮かない程度に仕掛けを張ります。

②竿を上下に動かし魚を誘います。仕掛けの針が水中で踊るようなイメージです

穂先を10~15㎝程一定のリズムでしゃくります。トントンとしゃくって少し待って様子をみる。この繰り返しです。

釣れない時間帯の場合にしゃくりが雑になりがちですが、いろいろなリズムを試してみましょう。

🔰釣り初心者

周りの船を見て、よく釣れている人のまねをしよう。

③手元にプルプルと振動が伝わってきたら、ワカサギが掛かった合図だ!

ここですぐに仕掛けを巻かないで、シャクリを20秒ほど続けよう。周りのワカサギが刺激されて、何匹も掛かってくる可能性が高いです。

食べて美味しい芦ノ湖のワカサギ

釣れたワカサギ

釣れたワカサギを持ち帰り唐揚げにしてみました。ハラワタを取らずにそのまま調理できるので、超簡単です!

白身で淡白な魚なので、塩コショウとレモン汁をかけて日本酒で頂きました。

本当においしい魚です。調理はサッと水で洗い薄力粉を付けて揚げるだけ。簡単で手軽にできるのがワカサギの良いところ。家族も喜んでくれました。

宿泊+釣りプランがおすすめ

出典:じゃらん

せっかく箱根まで行くのなら、旅行をかねて宿泊してゆっくりと堪能することをおすすめします。

しまちゃん

私は家族で宿泊して釣りをしましたが、子供が喜んでくれたのが印象的でした。

箱根は観光スポット満載ですし、温泉も充実しています。

おすすめの行程

一泊二日の場合、初日を観光して二日目に釣りに行くパターン。

初日はゆっくりと芦ノ湖観光とホテルライフを楽しみます。二日目の釣りは、6時前にスタートして10時頃に終えるのです。

お昼ご飯を芦ノ湖畔で頂き帰宅です。これなら存分に箱根と芦ノ湖を堪能できますね。

スケジュール例

このようなスケジュールで楽しみました。小学生の子供2人と奥さんと行った例です。参考にしてください。

■1日目

時間スケジュール
10:30芦ノ湖到着
11:00箱根神社
12:30昼食
14:00箱根水族館
16:30ホテルチェックイン

■2日目

時間スケジュール
5:00    ワカサギ釣りに出発
(奥さんはホテルでゆっくり)
10:00ホテルに戻ってチェックアウト
10:30芦ノ湖畔を散策
12:00昼食
13:00帰路

ポイントは、奥さんを無理やり釣りに誘わないことかもしれません。笑

我が家の場合は、ゆっくりと起きて温泉に浸かってリラックスするのが希望だったので、その間に釣りに行ったのです。

しまちゃん

釣果は早朝に集中するので、4時間も釣れば家族のおかずの量は確保できるよ。

🔰釣り初心者

ご紹介したクーラーボックスを使ってしっかりと保冷して持ち帰れば、翌日でも美味しく頂けます!

この時は箱根ホテルに宿泊して、芦ノ湖を堪能できました。芦ノ湖周辺は多数のホテルやペンションがあります。

ホテル検索サイトのアゴタなら通常より安く宿泊できると思うので、チェックしてみてください。

最大85%OFFですから、よい宿が見つかれば最高ですね。

\国内ホテル 最大85%OFF/

芦ノ湖おすすめアクティビティー

芦ノ湖観光プラン

お子様連れのファミリーにおすすめの観光プラン例です。お子様は飽きずに楽しめるプランではないでしょうか。

おすすめのプラン例

①海賊船で芦ノ湖遊覧
②箱根関所で歴史探訪

①海賊船で芦ノ湖遊覧

芦ノ湖の海賊船

海賊船に乗船した芦ノ湖遊覧は、お子様のワクワク感がMAX間違いなし。海賊船は箱根町湾、元箱根湾、桃源台港のどこからでも乗船できるのできます。

周回しているので、往復して乗船した港に戻ってこれます。もちろん片道の乗船も可能。

・往復時間(一周)は約60分
・おとな(中学生以上)2,220円・こども(小学生)1,110円

②箱根の関所

関所
🔰釣り初心者

お子様には歴史の勉強になります。

箱根の関所の様子を再現した施設です。関所の山側は高台になっていて、「遠見番所」と言う見張り小屋がありました。

しまちゃん

絶景スポットでおすすめです!

頑張って69の石段を登り切ろう!

・入園料:無料
・宝物殿の拝観料:大人500円・小人(小学生)250円

家族とのよい思いで作りに役立てばうれしいです。宿泊するホテルは格安予約ができるアゴタでチェックしてみてね。

\国内ホテル 最大85%OFF/

芦ノ湖のワカサギ釣りのまとめ

芦ノ湖のワカサギ釣りは初心者や家族とも楽しめます。8月から釣れますから寒くなく、山上湖ならでは涼しさを感じられ爽快です。

釣りのみではなく箱根旅行の中に組み込んでもらえると、充実した休日を過ごせるはずです。

釣ったワカサギは簡単に調理できて美味しいので、言うことはありません。

さあ、皆さんも芦ノ湖のワカサギ釣りを体験してみてください。是非お勧めします。

スポンサーリンク